大川観光協会公式ホームページ

◆大川木てん会

職人たちの技が大集合!

大川木てん会は、木工、ガラス、フュージングなどが集まった職人のグループです。主に、大川木工まつりを中心としたイベントにて作品を展示しています。約20年前に、技術向上のために職人たちが集まって会を結成し、現在では8人の職人が在籍しています。

大川木てん会会長「坂井ガラス工房」では、博多織や久留米絣、佐賀錦などの織物に特殊な樹脂加工を施したガラス皿作りが自慢。大川ならでの、木の皮を薄くスライスしてガラス皿にしたものもあります。

珍しいのが、「一鋏細工(いっきょうざいく)」と呼ばれる木芸積木細工の作品を作る「工房花ふじ」。釘や鋸を一切使わず、名前のとおりハサミ一本で形作り、接着剤で積み上げるなどして作り上げる日本でただ一人の職人です。

女性やお子様におすすめなのが、ステンドグラス用のガラスを溶かして絵を描くガラスアート作品「フュージング」。「柳川ガラスアート教室」では、写真のような可愛らしいものが作れる教室も開催しています。

このほかに、伝統的なミニ下駄作りや欅長火鉢作り、木工雑貨作りなどの職人がいます。 作品は、大川市役所ロビーに展示されています。

店舗名

住所

〒831-0005 大川市大字向島1543番地

営業時間

予約

定休日

TEL

86-4465

代表者名

坂井 徳宏

あなたへのおすすめ

◆薫 窯

住宅が立ち並ぶのどかな紅粉屋(べにや)地…