大川観光協会公式ホームページ

◆日本随一の海苔産地で美味しい海苔を作る!大川漁業協同組合とは

筑後川と有明海が交わる大川で、私たちは海苔を育てています

九州一の大河筑後川と日本随一の海苔生産量を誇る有明海が交わる、福岡県大川市。

阿蘇と九重の山々で育まれた湧水と森の恵みは筑後川となり、筑後平野をゆっくりと蛇行しながら母なる有明海へと注ぎ込みます。そんな筑後川と有明海が交わる大川で、私たちは海苔を育てています。

有明海は、古来より多様な生態系を誇る「宝の海」です。そして、日本の海苔生産量のおよそ半分を占める、日本随一の海苔産地。

広大な干潟があり、干満の差が最大6m、筑後川をはじめ多くの河川から豊富な栄養が流れ込むという有明海の特徴と、長年培ってきた海苔生産者の技術が、旨味成分やミネラル類に富んだやわらかくて甘みのある海苔を作りだします。

自然の恵みと人の技を詰め込んだ大川産の海苔、ぜひみなさんに食べていただきたいです。

店舗名

大川漁業(協)

住所

〒831-0041 大川市大字小保1013番地1

営業時間

予約

定休日

TEL

86-5681

代表者名

古賀 雅敏

あなたへのおすすめ