大川観光協会公式ホームページ

古賀政男記念館

大川が誇る作曲家・古賀政男の偉業を偲ぶ古賀政男記念館。音楽に貢献した氏を称え、ト音記号のレリーフを中心にした白亜の塔が印象的な建物です。

入口の古賀政男記念像前では、毎年11がつには「古賀政男 生誕祭」を開催。自身も卒業し、後に校歌を作曲した田口小学校児童による合唱や、愛好家による古賀メロディーの演奏会などが行われ、多くのファンが集います。

記念館内には、愛用のギターや不朽の名曲「影を慕いて」の直筆原譜、日本レコード大賞の受賞トロフィーのほか、美空ひばりや石原裕次郎など昭和を彩ったスターたちとの貴重なスナップなど多数展示。また、古賀メロディーの主要曲を収録したオーディオ装置を配したリスニングルームがあります。毎月第4日曜日には、古賀メロディーギターアンサンブルによる「ふれあいコンサート」が開催されています。

隣接するのは、大正元年8月(当時7歳、田口尋常高等小学校2年)まで住んでいた生家を復元したものです。天井の高い茅葺き屋根の住宅で、大正や昭和初期の生活の様子が分かる資料館になっています。敷地内にある「喫茶 山さくら」では、古民家でぜんざいやコーヒーなど喫茶メニューが楽しめます。

店舗名

古賀政男記念館・生家

住所

〒831-0026 大川市大字三丸844番地

営業時間

9:30~17:00(入館は9:30~16:30)

予約

定休日

毎週月曜日(祝日の場合翌日)、12月29日~1月3日

TEL

0944-86-4133

代表者名

山田 永喜

あなたへのおすすめ

風浪宮

大川では「おふろうさん」と呼ばれ親しまれ…

筑後川昇開橋観光財団

◆筑後川昇開橋(国指定重要文化財、機械遺産認定)

1935年旧国鉄佐賀線の鉄橋として筑後川…